アフィリエイト

アドセンスをスマホとPCを自動で切り替える方法

投稿日:

hiro
こんにちは、hiroです。 →hiroのプロフィールはこちら

どうも、山田です。
 
 
今回は、「アドセンスをスマホとPCを自動で切り替える方法」についてです。
 
 

アドセンスはスマホとPCの表示を分けたほうがいい理由

Googleアドセンスの広告を貼る際に、スマホとPCで表示を分けた方がいいと考えています。
 
 
なぜなら、同じ広告の大きさでも、大きさによっては、スマホ画面を広告が占有してしまう可能性があるからです。
 
 
例えば、下記のような時です。
 

 
これは、Googleアドセンスの規約・ポリシー上、スマホ画面内に広告のみが表示されるのは禁止されているため、この表示のままでは、アドセンスのアカウントを剥奪されかねないということになります。
 
 
一方で、スマホに合わせて、広告サイズを小さくしてしまうと、クリック率も下がってしまうので、収益が伸びなくなってしまいます。
 
 
なので、これを防ぐために、スマホには最適なサイズを、PCには大きめなサイズの広告を表示できるのが望ましいというわけです。
 
 

アドセンスをスマホとPCを自動で切り替える方法

では、具体的に、アドセンスをスマホとPCを自動で切り替える方法を紹介します。
 
 
僕個人的には、スマホとPCの広告は下記のようなサイズを切り替えるといいと思っています。
 
 

スマホ:300×250px レクタングル中
PC:300×250px ダブルレクタングル中(横に2つ並べる)

  
 
これらの表示を切り替えるために、アドセンスの各種コードを取得します。
 
 

広告コード取得方法

スマホ用コード(レクタングル中)の取得例を紹介します。
 
 
まず、Googleアドセンスにログインします。
 

 
左のメニューから、広告の設定→コンテンツ→広告ユニットに進みます。
 

 
新しい広告ユニットをクリックします。
 

 
作成する広告の種類は、テキスト広告とディスプレイ広告を選択します。
 

広告サイズで長方形→レクタングル(中)330×250を選択し、広告タイプは、そのままテキスト広告とディスプレイ広告、他は変更なしで、保存してコードを取得をクリックします。
 

 

 

 
同様に、PC用のコード(レクタングル大)を2種(左用、右用)取得しましょう。
 
 
PCでは、横2つに並べるのですが、これをダブルレクタングルと言います。
 
 
PCの場合、このダブルレクタングルで横2つに並べるのがいい理由として、2つ挙げられます。
 
 

・1つよりも2つの方が広告のクリック率が高まる
・縦に2つ並べてしまうと広告としてのスクロール幅が取られてしまい、クリック率が横よりも下がってしまう

 
 
これらのコードを取得したら、スマホとPCで自動で切り替えるために、下記のコードに埋め込みます。
 
 

<?php if (wp_is_mobile()) :?>
<p style=”font-size:5pt; color:#999999″><center>スポンサードリンク</center>
スマホ用の広告コード
<?php else: ?>
<p style=”font-size:5pt; color:#999999″><center>スポンサードリンク</center></p><table cellspacing=”15″>
<table>
<tr>
PC用(左)の広告コード
PC用(右)の広告コード
</tr>
</table>
<?php endif; ?>

 
 
上記のコードを貼り付けるのは、single.phpになるので、下記の通りに貼り付けていきましょう。
 
 
WordPressにログインし、ダッシュボードの左メニューから、外観→テーマの編集に進みます。
  
 

  
 
各記事にアドセンスを設置するので、右側のメニューから、単一記事の投稿(single.php)をクリック。
 

 
全ての記事の下に入れたい場合は、
 

</div><!--article-body-->

 
のすぐ上あたりに上記コードを貼り付けましょう。
 
 
また、記事の上段に貼り付けたい場合は、スマホ画面の場合、ファーストビュー(開いた画面)に広告が表示されるのは、Googleアドセンスの規約に違反となってしまいます。
 

 
なので、第一パラグラフの下、h2タグの上あたりに貼り付けるのがいいですね。
 
 
これは、各記事作成ごとに貼り付ける必要がありますが、毎度上記のコードをコピーするのは面倒なので、AddQuicktagなどのプラグインで簡単なショートコードで入力できるようにしておくといいですね。
 
 
参考記事:AddQuicktagでショートコード簡単挿入の設定方法
 
 
これで、アドセンスをスマホとPCを自動で切り替えることができるようになります。

  
スマホの広告表示がはみ出てしまうというときは、下記記事を参考にレスポンシブ広告の設定をしてみるといいですね。
 
 
参考記事:アドセンス広告のレスポンシブ設定方法!スマホではみ出る原因を解消
 
 
また、アドセンスの設置に関しては、ASPと組み合わせることで収益を最大化できるので、今後ブログを育てていく際には、ASPとの併用も視野に入れていくといいですね。
 
 
参考記事:アドセンスとASPを併用するときに収入を最大化する工夫
 
 





  • この記事を書いた人

hiro

1987年生まれ。妻と息子の3人家族。 早稲田大学大学院 先進理工学研究科修了後、一部上場企業に入社。 給料がほとんど上がらない会社の年功序列に疑問を覚え、 会社で働きながら副業でアフィリエイトブログを構築。 ブログから毎月10万円が自動的に入る仕組みを作り、 家族とともに好きな時に好きなことをする人生を歩む。 アフィリエイトブログの作り方などの情報発信を通じて、「自分の人生を、自分で生きる」ということをお伝えしていきます。

-アフィリエイト

Copyright© hiro's blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.