アフィリエイト

【2019年版】All In One SEO Pack設定で簡単SEO対策

投稿日:

hiro
こんにちは、hiroです。 →hiroのプロフィールはこちら

どうも、山田です。
 
  
今回は、「【2019年版】All In One SEO Pack設定で簡単SEO対策」についてです。
 
 

All In One SEO Packとは?

All In One SEO Packは、SEO対策を自動で行ってくれるWordpressのプラグインです。
 
 
設定も非常に簡単な割に機能が多彩なので、ブログ運営には導入必須なプラグインと言えます。
 
 
今回は、このAll In One SEO Packの設定について、2019年版として最新の情報を紹介します。
 
 

All In One SEO Packの設定方法(最新2019年版)

All In One SEO Packの設定方法です。
 
 
まず、プラグイン→新規追加でAll In One SEO Packを検索し、インストール→有効化します。
 

 
 
有効化すると、ダッシュボードのメニューにAll In One SEO Packが追加されるので、一般設定に進みます。
 

 
一般設定では、チェック項目がたくさんあるように見えるのですが、設定すべき箇所は一部です。
 
 
各項目について1つずつ見えていきますね。
 
 
一般設定については、特に設定は必要ないので、このままでOKです。
 

 
次に、ホームページ設定については、自分のブログの情報を入れていきます。
 

 
ホームタイトルはブログのタイトルを入力します。
 
 
ホームディスクリプションは、ブログのおおまかな概要を入れておきます。
 
 
これは、検索結果の表示における概要部分になるので、訴求したいキーワードを盛り込んでおくといいですね。
 
 
タイトル設定、カスタム投稿タイプ設定、表示設定は特に設定せず、このままでOKです。
 



 
ウェブマスター認証については、Google Search Consoleと連携する場合に活用しますが、下記の記事のように特に使用せずに設定できますので、ここではこのままでOKです。
 
 
参考記事:Google search consoleのサイト登録方法
 
 
Google設定については、Google Analyticsの設定の際に必要となります。
 
 
こちらの設定方法は、下記の記事を参考にして見てください。
 
 
参考記事:Google AnalyticsをAll in One SEO Packで簡単に導入する方法
 
 
次に、Noindex設定についてです。
 
 
ここでは、検索エンジンに載せる(インデックス)ことを不要にするための設定です。
 
 
必要な記事以外は、Googleの検索エンジンに載せない方が、下手にペナルティを食らうのを防ぎます。
 
 
下記の6ヶ所にチェックを入れておきましょう。
 


 
詳細設定では、ディスクリプションを自動生成のところにチェックを入れます。
 
 
これにより、ブログ記事投稿の際に、毎回ディスクリプションを入れなくても、All In One SEO Packで自動的に挿入してくれるようになります。
 
 
最後に、キーワード設定では有効にチェックを入れておきましょう。
 

 
これらができたら、設定を更新をクリックして設定完了です。
 
 

ブログ運営でSEO対策は必須

今回、All In One SEO Packで設定をすることでSEO対策ができます。
 
 
SEO対策を怠ると、Googleからの評価が下がり、検索結果に影響を与えることもあります。
 
 
最初に設定するだけでそのリスクを回避することができるので、しっかりと設定しておきましょう。
 
 





  • この記事を書いた人

hiro

1987年生まれ。妻と息子の3人家族。 早稲田大学大学院 先進理工学研究科修了後、一部上場企業に入社。 給料がほとんど上がらない会社の年功序列に疑問を覚え、 会社で働きながら副業でアフィリエイトブログを構築。 ブログから毎月10万円が自動的に入る仕組みを作り、 家族とともに好きな時に好きなことをする人生を歩む。 アフィリエイトブログの作り方などの情報発信を通じて、「自分の人生を、自分で生きる」ということをお伝えしていきます。

-アフィリエイト

Copyright© hiro's blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.