ブックメーカー

bet365登録方法まとめ!

投稿日:

hiro
こんにちは、hiroです。 →hiroのプロフィールはこちら

どうも、山田です。
 
 
今回は、「bet365登録方法まとめ!」についてです。
 
 

bet365とは?

 
 
bet365は歴史あるブックメーカーのサイトで、日本人の方も多く使っています。
 
 
サイトはこちら→https://www.bet365.com/
 
 
試合数やベットできる項目の種類も豊富なので、優良なブックメーカーとして挙げられます。
 
 
一方で、入金するためにクレジットカードも活用できますが、海外サイトということもあり、着金がうまくいかないなどことがあるようです。
 
 
それを防ぐために、一度エントロペイというバーチャルカードを経由して入金することになります。
 
 
これについは、別途記事で紹介しますね。
 
 

bet365登録方法

 
 
では、早速登録していきましょう。
 
 
まずは、公式サイトにアクセスします。
 
 
https://www.bet365.com/
 
 
join nowをクリックします。
 

 
Country of ResidenceはJapanでOK。
 
 
First Nameは名、Surnameは姓を入力します。
 

 
住所は英文表記で記入します。
 
 
例えば、阿佐ヶ谷1丁目2番地3号であれば、1-2-3 Asagayaと書きます。
 
 
Username、password、4桁の暗証番号はログインIDとパスワードとして決めて入力し、チェックマークもいれたらJoin bet365をクリックします。
 

 

これで基本登録は終わりです。
 
 

利用通貨はユーロ(EUR)がおすすめ

 
 
登録が済むと、利用通貨を選ぶ画面が出てきます。
 
 
そこでは、ユーロ(EUR)を使うことをおすすめします。
 
 
なぜかというと、簡単に言うと、手数料が一番かからないからです。
 
 
日本円に馴染みがあるから円などにすると、通貨間での両替に手数料が結構取られてしまい、せっかく利益を得ても削ってしまうことになるからです。
 
 

本人確認をしよう

 
 
基本的な登録のあとは、本人確認が必要です。
 
 
本人確認を済ませないと入出金がそもそもできません。
 
 
右上のアイコンからMembers、My Account、Know Your Customerの順に進みます。
 
 
本人確認は2つのステップがあり、本人確認、住所確認が必要になります。
 
 

本人確認

パスポート
免許証
住民カード
マイナンバー(個人番号カード)

住所確認

銀行利用明細書
公共料金の領収書など

 
 
それぞれスマホで撮ってOKです。
 
 
Upload an Identity Documentから本人確認書類を選択し、アップロード、Confirmで確認・提出します。
 
 
次に、Upload Your Supporting Documentationで住所確認書類を選択し、アップロード、Confirmで確認・提出します。
 
 
これらが済むと、登録したメールアドレスにメールが届くので、Confirm Detailsをクリックして認証完了です。
 
 
実際の入金は、エントロペイを登録したあとになります。
 
 
以上でbet365の登録は完了です。
 
 

特化型ブログ無料メルマガ講座
お名前必須 (姓)  (名)
メールアドレス 必須

  • この記事を書いた人

hiro

1987年生まれ。妻と息子の3人家族。 早稲田大学大学院 先進理工学研究科修了後、一部上場企業に入社。 給料がほとんど上がらない会社の年功序列に疑問を覚え、 会社で働きながら副業でアフィリエイトブログを構築。 ブログから毎月10万円が自動的に入る仕組みを作り、 家族とともに好きな時に好きなことをする人生を歩む。 アフィリエイトブログの作り方などの情報発信を通じて、「自分の人生を、自分で生きる」ということをお伝えしていきます。

-ブックメーカー

Copyright© hiro's blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.