マインドセット

紙に願いを書くと叶うのは本当か?具体的な叶え方はこれ!

投稿日:

hiro
こんにちわ、hiroです。 →hiroのプロフィールはこちら

どうも、山田です。
 
 
今回は、「紙に願いを書くと叶うのは本当?何度も読み返してみよう」についてです。
 
 

 
 

紙に願いを書くと叶うのは本当?

よく願望は紙に書くと叶うと言われていますが、本当でしょうか。
 
 
僕の結論をいうと、願いは「叶いやすくなる」ということです。
 
 
自分自身が考えていることを紙にアウトプットすることは、思考は現実化するという観点で、思考を見える化することです。
 
 
何も考えずに願いをただただ書けばいいかというとそういうわけではありませんが、自分が本当に叶えたいことを頭の中で考えるだけでなく、紙に実際に書くことで脳に焼き付けることができるということです。
 
 
潜在意識のレベルで夢を叶えることにフォーカスすることで、無意識に夢を叶えるための行動を取ることもできるようになります。
 
 
人間は忘れる生き物なので、しっかりと紙に書いて何度も何度も夢を意識するきっかけを作ってみましょう。
 
 

紙には現在形or完了形で書く

具体的にどのように書けばいいのかというと、紙には夢を現在形あるいは完了形で書くようにしてみてください。
 
 
すでに夢を叶えたかのように書くことがポイントです。
 
 
人間の脳は、良くも悪くも見分けがつかないので、自分の夢にフォーカスするためには実際に紙に書くことです。
 
 
それも、自分の願いを叶えた状態を書くことで、潜在意識から叶えた自分に変えていくことができます。
 
 
「〜したい」「〜するといいな」だと、まだ叶えていない自分を潜在意識に刷り込ませてしまうので、現在形・完了形で書くようにしましょう。
 
 

紙に書いた願いを毎晩読み上げる

紙に願いを書くだけでなく、読み上げることで、五感を刺激し、自分の意識レベルで願いを叶える自分を引き寄せていきます。
 
 
それも1日2日のレベルではなく、数ヶ月、数年単位でやってみると、それを毎日意識することができます。
 
 
僕自身も2016年の1月1日に「ブログで毎月10万円を稼げるようになっている」と書いた夢ノートを毎晩読み上げた結果、実際に毎月10万円稼いでいるブログを作ることができました。
 
 
毎日毎日、意識するために読み上げることがポイントですね。
 
 

紙に書いた願いが叶ったらチェックをつける

紙に願いを書いて、持ち歩き、読み上げ続けて行動すれば、願いがどんどん叶っていくでしょう。
 
 
そうなったら叶った夢はチェックをつけていきましょう。
 
 
1つずつチェックマークをつけて、願いが叶っていく自分を視覚的に確認することができるので、セルフイメージが高まっていきます。
 
 
そのうちに全ての願いが叶ったら、また新たな夢を書き出していけばいいのです。
 
 
紙に願いを書いて読み上げてチェックするだけ。
 
 
簡単なことなので、ぜひ1つずつやってみてくださいね。
 
 





-マインドセット

Copyright© hiro's blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.