ブックメーカー

エントロペイの登録方法まとめ!入金やプロへのアップグレードも

投稿日:

hiro
こんにちは、hiroです。 →hiroのプロフィールはこちら

どうも、山田です。
 
 
今回は、「エントロペイの登録方法まとめ!入金やプロへのアップグレードも」についてです。
 
 

エントロペイとは?

エントロペイは、プリペイド型のバーチャルカードでVISAのカードとして使うことができます。
 
 
カードと言っても、普通のキャッシュカードやクレジットカードのように、プラスチックカードが手元にあるわけではなく、画面上に表示されるバーチャルカードです。
 
 

バーチャルとはいえ、カード番号や有効期限もあるもので、VISAカードが使えるお店でプリペイドカードとして決済することも可能です。
 
 
ブックメーカーを始めようとするにあたり、日本国内の銀行口座からブックメーカーに直接入金ができないことから、このエントロペイを使ってブックメーカーに入金をすることを推奨しています。
 
 

エントロペイ登録方法

では、エントロペイの登録方法を紹介します。
 
 
まずは、エントロペイ公式サイトにアクセスします。
 
 
https://www.entropay.com/
 
 
SIGN UP、アカウントの作成から新規登録画面に進みます。
 

 

各項目を英語で入力していきます。 
 

通貨は、bet365と同様の通貨としてユーロを使うと、各種手数料が他の通貨と比べて安くなりますので、ユーロがオススメです。
 
 
入力が終わったらアカウントの作成をクリックします。

完了すると、メールが届きます。
 
 
その後、カードを作成するために、ログインをしてカードを作成をクリックします。

カードができたら、認証する必要があります。
 
 
カードを選択し、認証のボタンをクリックすると、コードを送信というボタンが表示されるので、クリックします。
 
 
すると、数日後に請求されるオンライン明細書に、ENTROPAY-XXXXXX(XXXXXXは6桁の数字)が表示され、この6桁の数字をサポートにメールする必要があります。
 
 
そのメール文面案は下記の通りです。

宛先:support@entropay.com
件名:Card Verification
本文:
Hi, please help to verify my credit card ending 0000 (←カード末尾4桁の数字)
The verification code is 000000 (←認証コード)Thanks,
Username: XXXX

引用:2017年最新版!エントロペイの登録方法から使い方まで徹底解説!

これでバーチャルカードのエントロペイの登録は完了です。
 
 

エントロペイに入金する方法

カードを作成したら入金してみましょう。
 
 
ログインして、入金するカードを選択します。
 
 
カード残高を補充をクリックします。
 
 

残高補充方法を選ぶことができるので、クレジット/デビットカードを選択します。
 
 
カード情報を入れ、カードを追加することで、今後の入金もスムーズになります。
 
 
カード情報を入れたら、金額を入力し、残高補充をクリックします。
 
 
この時、入金通貨はユーロがオススメです。カード請求は日本円でされます。
 
 
また、この時、手数料として4.95%取られることも念頭に入れておきましょう。
 
 
入金がうまくいくと、残高補充がありましたというメッセージが表示されます。
 
 

アップグレードは必ずしましょう

エントロペイのアカウントにはレベルがあり、普通に登録するとベーシックですが、申請をすれば、プロまで上げることができます。
 
 
アカウントをグレードアップすることで、入金上限を月15000ユーロまで引き上げることができるので、ブックメーカーの軍資金をそれなりに入れたいのであれば、必ずプロのアカウントまでアップグレードしましょう。
 
 
アカウントのアップグレードの方法ですが、まずは、ログイン後のトップページの右上のアイコンをクリックし、アカウントレベルのところにあるアップグレードのボタンをクリックします。
 
 

アップグレードの手続きを開始、のボタンをクリックします。
 
 
ステップが2つあり、1つ目はEメールの確認です。

 
メールアドレスを入力し、コードを送信をクリックします。
 
 
登録したメールアドレスに届いたメールで、有効化コードをコピーし、エントロペイのページにて入力します。
 
 
認証ボタンを押すと、ステップ1は完了します。
 
 
続いてステップ2は住所確認です。
 
 
住所を英語で入力し、保存をクリックします。
 
 
この時点で、スタンダードにアップグレードされます。
 
 
さらにアカウントのアップグレードをするため、ログイン後のアカウント画面でプロアカウントへアップグレードのボタンを押します。
 
 
ステップ1では、本人確認書類として、免許証、パスポート、マイナンバーカード(個人カード)のいずれかの写真をアップロードします。
 
 
ステップ2では、住所確認書類として、銀行口座明細書、公共料金明細書、免許証、マイナンバーカード(個人カード)のいすれかの写真をアップロードします。ここでは、ステップ1では使用していない書類を提出します。
 
 
後日事務局から認証されると、登録したメールアドレスにアカウントのアップグレードのご連絡がありますので、これで完了です。
 
 
なお、僕の場合は、何度かアップロードした書類の解像度が足りません、と事務局から連絡があったこともありましたので、しっかりと写り込んだ画像を提出しましょう。
 
 
iPhone7で撮った画像でまったく問題ありませんでした。
 
 
以上で、エントロペイの登録は完了です。





  • この記事を書いた人

hiro

1987年生まれ。妻と息子の3人家族。 早稲田大学大学院 先進理工学研究科修了後、一部上場企業に入社。 給料がほとんど上がらない会社の年功序列に疑問を覚え、 会社で働きながら副業でアフィリエイトブログを構築。 ブログから毎月10万円が自動的に入る仕組みを作り、 家族とともに好きな時に好きなことをする人生を歩む。 アフィリエイトブログの作り方などの情報発信を通じて、「自分の人生を、自分で生きる」ということをお伝えしていきます。

-ブックメーカー

Copyright© hiro's blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.