アフィリエイト

EWWW Image Optimizerで画像圧縮・最適化

投稿日:

hiro
こんにちは、hiroです。 →hiroのプロフィールはこちら

どうも、山田です。
 
 
今回は、「EWWW Image Optimizerで画像圧縮・最適化」についてです。
 
 

EWWW Image Optimizerとは?

EWWW Image Optimizerは、ブログ上の画像を画像データを圧縮して最適化することにより、表示速度の低下を抑えることができるWordpressのプラグインです。
 
 
ブログを運営する上で、画像を扱うことは必須になるかと思いますが、数多くの画像をそのまま使用していると、データの大きい画像が多いページだと、表示し終わるまでに時間がかかってしまうこともあります。
 
 
すると、ブログ訪問者も早く記事を見たいのに、表示が遅すぎるために記事を見る前に離脱してしまう、なんてことにもなりかねません。
 
 
さらに、Googleも表示速度が遅すぎるサイトは評価を下げる傾向もあるとされており。画像の圧縮・最適化はSEO対策にもなります。
 
 
設定も簡単なので、EWWW Image Optimizerは必ず導入・設定しておきましょう。
 
 

設定は有効化してチェック1ヶ所入れるだけ

それでは、EWWW Image Optimizerの設定方法を紹介します。
 
 
まず、プラグイン→新規追加でEWWW Image Optimizerを検索し、インストール→有効化をします。
 


 
次に、EWWW Image Optimizerの設定をクリック。
 

 
管理画面の変換設定のタブをクリックし、一番上のコンバージョンリンクを非表示、のチェックを入れて変更を保存をクリックします。
 


 
この設定により、例えばjpgやpng、gifなどの画像の拡張子が自動的に複製されるのを防ぎます。
 
 
設定はこれで終わり、簡単ですね。
 
 

過去の画像もボタン一つで一括で圧縮・最適化

次に、すでにメディアライブラリに画像がある場合、過去の画像を圧縮・最適化する方法です。
 
 
メディア→一括最適化に進みます。
 

 
最適化されていない画像をスキャンする、最適化を開始と進みます。
 


 
これですでにライブラリ内にある画像を一括で圧縮・最適化ができます。
 
 
実際にどれくらい最適化されたのが、表示されます。
 

 
ライブラリの詳細表示からも、個別の圧縮結果が表示されます。
 

 
画像の圧縮・最適化は、ブログ訪問者の表示速度やGoogleの評価にも関わるので、必ず設定・導入しておきましょう。
 
 





  • この記事を書いた人

hiro

1987年生まれ。妻と息子の3人家族。 早稲田大学大学院 先進理工学研究科修了後、一部上場企業に入社。 給料がほとんど上がらない会社の年功序列に疑問を覚え、 会社で働きながら副業でアフィリエイトブログを構築。 ブログから毎月10万円が自動的に入る仕組みを作り、 家族とともに好きな時に好きなことをする人生を歩む。 アフィリエイトブログの作り方などの情報発信を通じて、「自分の人生を、自分で生きる」ということをお伝えしていきます。

-アフィリエイト

Copyright© hiro's blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.