hiro-yamahiro-yama

こんにちわ、hiro-yamaです。

副業でアフィリエイトを実践し、家族と幸せに暮らすライフスタイルを送っています。

hiro-yamaのプロフィール

どうも、山田です。
 
 
今回は、「Google search consoleのサイト登録方法」についてです。
 

Google search consoleとは?

Google search consoleとは、簡単にいうとブログ記事別のクロール(ロボットが追跡すること)の数や、リンクの数、検索されたワードの順位など、ブログの分析ツールの一つとなります。
 
 
昔は、ウェブマスターツールという名前でした。サーチコンソールとか、業界では「サチコ」と略されることもあります。
 
 
どんなことができるのかというと、例えば、ブログ記事を書いた時には、最初の頃はすぐにインデックス(Google検索対象になること)されなかったりしますが、Google search consoleのFetch as googleという機能でそれを少しでも早める機能などがあります。
 
 
2018年4月現在で、データ参照期間が過去90日だったのが、過去16ヶ月まで見れるようになって新しくなりました。
 
 
各種使い方は様々ありますが、まずは自分のブログとGoogle search consoleを紐付けするために、登録方法をご紹介します。
 
 
ここでは、Googleアカウントを取得済みである前提で説明します。

Google search consoleの登録方法

まず、Google search consoleのページにアクセスします。
 
 
プロパティを追加をクリックします。
 
 

 
 
登録したいサイトのURLを入力し、追加をクリックします。
 
 

 
 
おすすめの方法というタブから、別の方法というタブに切り替え、HTMLタグを選択し、確認をクリック。
 
 

 
 
個別のタグ(metaタグ)が表示されるので、このタグを セクション内の、最初の セクションの前に貼り付けます。
 
 
セクションというのは●●●で囲まれた●●●の部分のことを指しています。
 
 

metaタグの挿入方法

ここでは、Wordpressでの挿入について紹介します。
 
 
外観ーテーマの編集に進みます。
 
 

 
 
右側のテーマヘッダー(header.php)をクリック。
 
 

 
 
検索で「/head」と入れると、の前にがあるので、その手前に先ほどのmetaタグをコピーします。
 
 

 
 

 
 
ファイルを更新をクリックし、Google Search Consoleの確認もクリックします。
 
 

 
 

 
 
続行をクリックします。
 
 
これでGoogle search consoleのサイト登録は完了です。
 
 

お名前

メールアドレス(必須)



Powered by メール配信システム オレンジメール