hiro-yamahiro-yama

こんにちわ、hiro-yamaです。

副業でアフィリエイトを実践し、家族と幸せに暮らすライフスタイルを送っています。

hiro-yamaのプロフィール

どうも、山田です。 
 
 
今回は、「収入を増やす2つの方法とその考え方」についてです。
 
 
収入を増やしたい(上げたい)と考えている方は多いかと思いますが、会社員の方であればだんだん年を経るごと昇給して給料が上がる、いわゆる年功序列な体系の会社はまだまだ多いと思います。
 
 
しかし、収入を増やすために会社の給料に依存する時代は終わっています
 
 
つまり、昇給を何十年も待つ時代はもうとっくに終わったと言っても過言ではないです。
 
 
では、「給料の高い会社への転職がいいのでは?」という考え方もありますが、どうしてもその会社の決めた給与にも頭打ちが出てくるため、根本的な収入増にはならないではないかと思っています。
 
 
そこで今回は、収入を増やす2つの方法とその考え方についてお伝えしていきます。
 

 

収入を増やす2つの方法

結論から言うと、下記の2つです。
 
 

  • 自分の価値をお金に変える
  • お金を生む仕組みを作る

 
 
この2つを着実に実践をしていけば、確実に収入を増やしていくことができます。
 
 
そして収入の頭打ちを持つことなく、どんどん収入を増やす伸びしろを持っていくことができます。
 
 

自分の価値をお金に変える

お金 価値
まず、「自分の価値をお金に変える」と言うのは、自分の好きなことや得意なことで価値提供することです。
 
 
例えばYouTubeで動画を配信をして、その広告収入を得ていくということをやってる方がどんどん増えています。
 
 
現代の子供の中には、将来なりたい職業がユーチューバーというぐらい、動画配信における広告収入を得るというビジネスモデルが当たり前のようになってきています。
 
 
小学生の子供でもYoutubeで稼いでいると言うことが起きています。
 
 
具体的にやってることは何かというと、とにかく動画を撮ってYoutubeにアップするだけ。
 
 
動画の内容は、好きなことや得意なことでも全然構わないのです。
 
 
これを繰り返すことにより、視聴回数やチャンネル登録者数が増え、そして広告収益化が望めます。
 
 
結局、その発信を通じて価値提供を経て、お金に変えることが出来るということになります。
 
 
また、YouTubeであれば一度撮った動画が資産になっていきます。
 
 
100回再生されればその100回分の労力というのは、実は1回で済んでいますので、最初積み重ねた動画が、後々お金に変わっていきます。
 
 
実際に作業した時間で時給換算すると、最初はもちろん再生数も少なかったりするので、時給は本当に1円と5円かもしれませんが、長い目で見てどんどん再生数が増えていけば、時給は数万円にもなりえます。
 
動画
 
僕の場合は、今こうしてブログや動画で情報発信をしていますが、特化型ブログ(サイトアフィリエイト)で月10万円以上アフィリエイトで稼いでこれましたが、これは過去の記事が勝手に稼いでくれていることになります。
 
 
参考記事:特化型ブログでついに月収10万円達成!実践記5ヶ月~9ヶ月目まとめ
 
 
これも、自分の経験や知識を発信し、その情報をもとに読者が商品を購入してアフィリエイト報酬を得ているので、価値をお金に変えていることになります。
 
 

お金を生む仕組みを作る

仕組み
2つ目は、「お金を生む仕組みを作る」ことです。
 
 
例えばアルバイトで時給900円で働くとすると、収入は働いた時間×時給になります。
 
 
しかし、お金を生む仕組みを作っておけば、最初は確かに作業をするかもしれませんが、1回作ってしまったその仕組みからお金発生するという意味で、単純に「時間×時給」にならないということです。
 
 
また、株式投資のように、お金がお金を生んでいるという状態も仕組みづくりとも言えます。
 
 
投資の場合は、もちろんリスクが伴っており、例えばどこかの企業の個別銘柄にお金を投資をすると、例えば株が値上がりした分から収益を得るキャピタルゲインや、配当金のようなインカムゲインというのもあります。
 
 
このように、「時間×時給」で働かなければならないと言う考え方は、常に労働し続けなければならないと言うことです。
 
 
そうではなくて、収入を最大化させるためには、自分が時間を割いて働かなくても、お金を生む仕組みを作るべきです。
 
 
つまり、お金が生まれる導線を作ることです。
 
 
僕の場合は、上記に述べたように、ブログのアフィリエイトで月10万円を稼いだ実績をもとに、そのノウハウや僕のライフスタイルをネット上で発信することで、稼ぐ仕組みに繋がっています。
 
 
発信したコンテンツが集客につながり、メルマガでの売り上げにつながり収入を増やすことができています。
 
メルマガ
 
なぜこのように収入を増やすことができているかと言うと、僕が毎回手を動かさなくてもいいように仕組みを作っているからです。
 
 
お金を生む仕組みを一度頑張って作っていくことで、自動化が実現します。
 
 
この辺りを詳しく知りたい方は、問い合わせからアプローチしていただくか、僕の無料メルマガを読んで見てください。
 
 
hiro-yamaの無料メルマガ登録はこちら
 
 

収入を増やすのに資格は不要?

本
収入を増やすために資格を取ろうという方がよくいらっしゃいますが、結論から言うと資格は不要です。
 
 
短絡的に収入を増やしたい=資格取得というのは、本当に思考停止状態と言ってもおかしくないです。
 
 
資格を取ったところで、どんな風に収入が上がるかとイメージができているか、と言うことです。
 
 
例えば、今の時代、公認会計士とかの資格もありますが、公認会計士であったとしても、だいぶ需要があまり無くなってきていて、もう年収が400万円代くらいに落ちてきているとも言われています。
 
 
なので、短絡的に資格取得、と言う考え方は慎重になった方が良いです。
 
 

収入を増やす考え方

ここまで、収入を増やす2つの方法とをお伝えしましたが、収入を増やすための考え方についてもお伝えします。
 
 
収入を増やすための考え方は3つあって、下記の通りです。
 
 

  • 自分に投資をする
  • やめることを決める

 
では、一つずつ見てみましょう。
 
 

時間をお金で買う


例えば、歩いて30分かかるところを、頑張って重い荷物持って30分歩くのではなく、タクシーを使って5分でピューっと行ってしまえばいいです。
 
 
確かにお金はかかりますが、タクシーで移動した分、歩くのに比べて25分の時間を作ることができます。
 
 
この時間を使って、新しいことをやるためのや時間、価値を生む時間に使えますので、お金で時間を買うということになります。
 
 
目先のお金に目が行きがちですが、お金を払ってでも時間を買うことで、できた時間で収入を増やすための時間に充てればいいのです。
 
 
他にも、作業を誰にお願いする、と言うことも時間をお金で買うことにつながります。
 
 
これは、ブログでいう外注依頼にあたりますが、ひとりで何十記事も書く、何百記事も書くというのは、確かに時間がかかります。
 
 
しかし、例えば、キーワードやタイトルだけ作って、あとは記事の書き方をマニュアル化をして、記事作成を誰かにお願いすることによって、自分ひとりのマンパワーから何人も何十人もという形でパワーを上げていくことができます。
 
 
最初にお金をかけてでも外注さんにお願いをして、その記事が後にお金を生んで行けば、むしろプラスになっていくという投資的な考え方もできます。
 
 
参考記事:ブログ外注記事の品質を高める方法!依頼の仕方にはコツがある
 
 
このように、時間をお金で買うことで、収入を増やすことにつながって行きます。
 
 

自分に投資をする

月収10万
自分に投資をする例としては、例えば、自分の健康に投資することです。
 
 
一度体調を崩すとか全快するのに3日間かかると言われています。
 
 
その3日間と言う時間が機会損失になっている訳です。
 
 
そうならないためにも、体は常に健康を保って、常に最大のパフォーマンスを発揮できる状態しておくために、健康に投資すると言うことです。
 
 
健康面以外で言えば、知識・情報にお金を使うことです。
 
 
知識や情報に投資することで、うまくいってる人や成功している人が発信してる情報や知識に触れることができます。
 
 
そこで自分に新しい情報や新しい価値観をインストールすることによって、自分がどんどん稼げるようになっていくことは珍しくありません。
 
 
つまり、自分にないものを、お金を使って自分に取り入れるという考え方が非常に重要なのかなと思っています。
 

 
僕自身も、入社2年目の時に120万円の投資をしてジョイントビジネスをしたことがあります。
 
 
その当時は120万円というと、かなり自分の中では大金でしたが、そこで得られたノウハウや考え方、仲間は非常に大きなものと思って思い切って飛び込みました。
 
 
結果的には、120万円以上のお金を稼ぐことができたわけですが、そこで出会った人々や、自分がどこに身を置くかという環境をお金で買ったっていうことです。
 
 
120万円を払って、お金の作り方の脳みそや、習慣化、それから人脈、そこで得たものは120万円以上の価値だったかなと思います。
 
 
また、ブログで稼げるようになったのも、コンサルを受けて忠実に実践したためです。
 
 
1人で方向性がわからず続けるのではなく、うまくいっている人から直接教わったことで、結果を出すことができました
 
 
参考記事:特化型ブログのコンサルで実際に相談したやりとりを公開!
 
 
これが、自分に投資をするという考え方です。
 
 
このようにぜひ、様々な観点で投資する、と言うことを考えて見てください。
 
 

やめることを決める

断る
最後に、やめることを決めるということです。
 
 
例えば、ソーシャルネットワーク、FacebookやTwitter、 Instagram、こういうものを見てると、もう本当に時間があっという間に経っていきます。
 
 
しかし、時間は本当に貴重なものなのに、実は何も価値を生んでいない時間に使ってしまうと言う悪しき習慣が身についていることが意外とあります。
 
 
何をやるかってことを決めるのではなくて、何をやめるかっていうことを決める事です。
 
 
終わらせることが始まり、とも言われますので、やめることを決める習慣を身につけてみてはいかがでしょうか。
 
 

会社員が収入を増やすには副業から始めるといい


僕自身、会社員で働きながら副業で稼げるようになりましたが、いきなり独立して自分を追い込むと言うのはオススメしません。
 
 
若気の至りで20代前半くらいでいきなり独立してた人もいましたが、やはり経済基盤がないまま独立するのは、精神的にきついものがあると言っていました。
 
 
なので、給料が少ないとか収入を増やしたいと思うのなら、まずは副業で実績を積んでいくのがいいと思います。
 
 
参考記事:給料が少ないと感じるなら転職ではなく、副業しよう
 
 
僕の場合は、残業を多い時では月96時間しながら、ブログをコツコツ続けて月収10万円稼げるようになれたので、正しいやり方でやっていけば全然誰でも行けると思っています。
 
 
副業でブログを作り、月収10万円を稼いだ方法を超具体的なノウハウとしてお伝えしている極秘教材「Affi-Roomba」をプレゼントしていますので、収入を増やしたい方はぜひ登録してみてください。
 
 
月収10万円を稼ぐ極秘教材プレゼント付き無料メルマガの登録はこちら
 
 

お名前

メールアドレス(必須)



Powered by メール配信システム オレンジメール