マインドセット

メンターがビジネス成功を加速させる

投稿日:

hiro
こんにちは、hiroです。 →hiroのプロフィールはこちら

どうも、山田です。
 
 
今回は、「メンターを持つか持たないかで結果を出すスピードが変わる」についてです。
 
 

 
 

メンターがいた方が結果を早く出せる

ビジネスを進めていく上で、メンターはいた方がいいのかと考える人もいます。
 
 
結論から言うと、メンターがいた方が結果が出るスピードは圧倒的に早くなります。
 
 
例えば、独学で何かをやろうとしたとしても、すでに他の誰かが何らかの形でトライしていることが大半だと思います。
 
 
すでに自分で試そうとしていることが、ある程度どんな結果になるかをわかっているのであれば、それはすでに知っている人から教わった方が、無駄なことに時間を割かずにすみます。
 
 
自分の頭で考えていることと言うのは、先人がいることが大半だと言うことをまずは知っておきましょう。
 
 
確かに、自分で手を動かしてわかることもあるのですが、最速で結果を出すためには無駄なことをやっている時間はありません。
 
 
やる必要があることだけをしっかり実践するためにも、メンターに自分のやるべき方向性が間違っていないかを聞くことはとても重要ですね。
 
 

メンターによってモチベーションを底上げされる

1人でモチベーションを管理し、高めていくことはなかなか大変なことです。
 
 
自分自身でマインドセットを高め、成功に向けて行動し続けることができればいいですが、そうでない場合もあります。
 
 
メンターからアドバイスをもらったり、自分の方向性を認めてもらうことを通じて、これから進む道に迷いを生じることなく進めていくことができます。
 
 
自分自身の承認にも繋がっていくので、自分自身で行動が止まってしまいがちな人は、メンターの思考や基準値を取り入れるためにも、メンターからアドバイスをもらうと一気に行動できた、と言う人も少なくありません。
 
 

メンターには手法よりも道筋を教わる

メンターに何でも聞いていいかと言うと、そうではありません。
 
 
結局、依存体質になっては他のことで応用できずに自分の力がつかなくなってしまいます。
 
 
なので、メンターには手法と言うよりも、今後の道筋を教わると言うスタンスがいいですね。
 
 
例えば、ブログの記事の書き方を例にとってみると、ブログ記事をどこから書けばいいのかとか、入力方法がわかりません、というような具体的な作業ややり方は自分で調べてみるといいです。
 
 
具体的なやり方はそれこそ、ネットで調べれば出てきますし、メンターによっては動画にまとめている人もいます。
 
 
そういった具体的なことよりも、どんなキーワードを拾えばいいのか、どんな構成で書けばいいのか、という戦略に繋がる部分についてアドバイスをもらうことで、結果が出るか出ないかの差が出る部分だと思います。
 
 

メンターを失望させない

メンターがいれば、自分のために貴重な時間を割いてアドバイスをいただくことができます。
 
 
それを素直に実践して結果を出していくことで、メンターも教えた実績にもなりますし、教わった自分自身も成長して行きます。
 
 
逆に、せっかく教えているのに全然行動しない、とか、教えたことを素直に聞かない、というスタンスでは、メンターを失望させてしまうことにもなります。
 
 
メンターからみても、教えたくなくなってしまうとどちらにとってもプラスにはなりません。
 
 
メンターから素直に教わって素直に実践をして行けば、結果をだすスピードを一気に加速することができます。
 
 
メンターとしっかりとコミュニケーションをとって、結果をどんどん出して行きましょう!
 
 





  • この記事を書いた人

hiro

1987年生まれ。妻と息子の3人家族。 早稲田大学大学院 先進理工学研究科修了後、一部上場企業に入社。 給料がほとんど上がらない会社の年功序列に疑問を覚え、 会社で働きながら副業でアフィリエイトブログを構築。 ブログから毎月10万円が自動的に入る仕組みを作り、 家族とともに好きな時に好きなことをする人生を歩む。 アフィリエイトブログの作り方などの情報発信を通じて、「自分の人生を、自分で生きる」ということをお伝えしていきます。

-マインドセット

Copyright© hiro's blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.