hiro-yamahiro-yama

こんにちわ、hiro-yamaです。

副業でアフィリエイトを実践し、家族と幸せに暮らすライフスタイルを送っています。

hiro-yamaのプロフィール

どうも、山田です。
 
 
今回は、「稼げる人の思考を身につけて目標を達成する方法」についてです。
 
 

 
 

稼ぐ人は目標に対して常に前向き

稼げる人は自分が立てた目標に対して、常に前向きであることが多いです。
 
 
例えば、いつまでにどうなりたい、という目標があったときに、「これは無理そうだな」とか「このままじゃ難しいな」というようなネガティブなブレーキがかかったとしても、ポジティブに切り替えることが上手い、ということです。
 
 
稼ぐ人は、「自分だったらできる」というように、自分自身を信じることができます。
 
 
それは目標に対して焦ったり固執しすぎて苦しんでやっているというよりも、楽しんでやっているということです。
 
 
例えば動画を10本作ろう!と考えた場合に、まずは1本作ってみよう、と。
 
 
作りながらだんだん楽しくなってきて、こだわりが出てきたりするものです。
 
 
常に前向きに考えているのは、ある意味自然なことで、楽しんでいる、というのがコツだと言えます。
 
 

目標を達成するためには?

では、楽しみながら目標を達成するためにできる工夫はどんなものがあるかというと、ここでは2つあげます。
 
 

1.環境を整える
2.時間を作る

 
 

1.環境を整える

目標達成を早めるために、環境を整えるということが有効です。
 
 
例えば、住む場所を変えて移動時間を減らすことで、その分を目標達成のために割くことができます。
 
 
移動先が会社であったり、よく集まるコミュニティであれば、その近くに引っ越してしまうということで、1日あたり数分から数時間の時間ができるわけです。
 
 
また、作業環境レベルでの環境を整えるのもいいですね。
 
 
例えば、作業デスクの上にPCなど、必要な物以外は置かない、ということもそうです。
 
 
いろんな誘惑に気を取られて時間を無駄にしてしまうことも環境を整えるだけで変えることができますね。
 
 

2.時間を作る

よく「時間がないからできません」と、できない理由を述べる人もいますが、そう思うのであれば、時間を作ればいいわけです。
 
 
前述の移動時間もそうですが、移動時間の間に動画や音声で常に学習するというのも、時間を作ることに含まれます。
 
 
また、日頃習慣になっていることを見直すことも重要です。
 
 
テレビの時間や、漫画を手に取ってしまう時間など。
 
 
これらは無意識にやってしまっている人もいますが、これらをやめるだけで意外と時間って出来るもんですね。
 
 

ネガティブになったら「でも、大丈夫」

稼ぐ人は常に前向き、というお話をしましたが、ネガティブになってしまったらどう対処したらいいのでしょうか。
 
 
それを解決できる魔法の言葉があります。
 
 
それは、「でも、大丈夫」です。
 
 
ネガティブなことを考えてしまったら、即座に、「でも、大丈夫」と一言、口にしてみてください。
 
 
「〜〜ができないな」、「でも、大丈夫」、「これを変えたらうまくいくかもしれない」
 
 
この「でも、大丈夫」とポジティブに切り替えるワードを口に出すことで、続く事柄をポジティブに考えようとすることができます。
 
 

目標はできるものだと考えている

稼ぐ人は「目標はできるもの」だと考えています。
 
 
確かに、目標はまだ達成していないことかもしれませんが、未来を見た時には達成できる自分をイメージすることで、自分はできると信じることができます。
 
 
自分ができると思って実践することと、できないと思って実践するのでは、その結果に雲泥の差が出ます。
 
 
自分に遠慮する必要は一切ありません。
 
 
目標はできるものとして考えて行動していきましょう!
 
 

お名前

メールアドレス(必須)



Powered by メール配信システム オレンジメール