hiro-yamahiro-yama

こんにちわ、hiro-yamaです。

副業でアフィリエイトを実践し、家族と幸せに暮らすライフスタイルを送っています。

hiro-yamaのプロフィール

どうも、山田です。
 
 
今回は、「WordPressで複数ブログの運営方法と1ドメインのサブディレクトリ設定」についてです。
 
 

1つのドメインでいくつも複数ブログを作りたいときとは?

ブログ運営を続けていると、取得したドメインに関連するブログを別ブログとして作りたいけど、わざわざドメインを取得しなければならないのか、と疑問を持った覚えがあります。
 
 
結論から言うと、別ドメインをわざわざ取る必要はなく、1つのドメインで複数ブログを簡単に作ることができます。
 
 
例えば、今読んでいただいているブログ「https://hiro-yama.com/」をメインブログとしたときに、ランディングページ専用のサイトとして「https://hiro-yama.com/lp」とすることもできます。
 
 
また、企画ページやコンテンツブログを別に作る際も、同じドメインで「/」以下を変えたURLで作ることができます。
 
 
「https://hiro-yama.com/〜〜〜」のように、ドメインの後ろの「/」以降の「〜〜〜」のことをサブディレクトリと言います。
 
 
わざわざ別ドメインを取得すると、ドメイン代もかかりますし、管理も大変ですので、サブディレクトリを変えたURLを取得するのがいいですね。
 
 
今回は、このサブディレクトリを変えて、1つのドメインで複数サイトをWordPressで作る方法をお伝えしていきますね。
 
 

1つのドメインで複数サイトをWordPressで作る方法

では、具体的に作り方をお伝えしていきます。
 
 
WordPressで作るので、今回はエックスサーバーでの作り方です。
 
 
まず、エックスサーバーのサーバーパネルのログインします。
 
サーバーパネル
 
WordPress簡単インストールに進みます。
 

 
複数サイトを作りたいドメインを選択します。ここでは、hiro-yama.workのドメインを例とします。
 

 
wordpressのインストールのタブをクリックします。
 

 
インストールURLの「/」の後ろに、好きなサブディレクトリのURLを入力し、ブログ名、ユーザ名、パスワード、メールアドレスを入力し、インストール確定をクリックします。
 

 
インストールが完了すると、IDとパスワードが確定しますので、管理画面からログインができれば、別URLでのサイト作成が完了です。


 
 

複数ブログのドメインのSEOは連携する

上記のように、複数ブログを作ったときに、新たに作ったブログのSEOは元のドメインにも影響を与えることを覚えておきましょう。
 
 
例えば、サブとして作った2つ目のブログのドメインパワーが弱かったり、低品質な記事ばかりを投稿してしまうと、メインのドメインにも影響します。
 
 
なので、メインのドメインと関連性がある場合や、しっかりと作り込んだブログを作る場合は複数ブログを作ってもいいですね。
 
 
逆に、むやみにブログを乱立するくらいなら、別ドメインを取得したほうが、ブログ全体のドメインのパワーが落ちるリスクを回避できます。
 
 

お名前

メールアドレス(必須)



Powered by メール配信システム オレンジメール