特化型ブログ

特化型ブログと雑記ブログはどっちがアドセンスで稼げる?

投稿日:

hiro
こんにちは、hiroです。 →hiroのプロフィールはこちら

どうも、山田です。
 
 
今回は、「特化型ブログと雑記ブログはどっちがアドセンスで稼げる?」についてです。
 
 
ブログでアフィリエイトを始めようという方であれば、どんなブログを書こうか調べているうちに、「特化型ブログ」や「雑記ブログ(ごちゃ混ぜブログ)」のどっちが稼げるか、気になってくることはないですか?
 
 
僕自身も、最初はブログ収益源としてGoogleアドセンスしか知らなかったのですが、どっちのブログでチャレンジしようか迷いました。
 
 
今だったら、その人の状況に合わせてどちらのブログがいいかをアドバイスできますが、まずはどっちが稼げるかを知りたいところだと思います。
 
 
今回の記事では、特化型ブログと雑記ブログはどっちがアドセンスで稼げるのかを解説していきます。
 
 

結論、特化型ブログの方がアドセンスで稼げる!


最初に結論から述べますと、特化型ブログの方がアドセンスで稼げます!
 
 
なぜ、特化型ブログの方がアドセンスで稼げるかというと、アドセンスの広告単価が高くなるからです。
 
 
具体的には、特化型ブログのジャンルやテーマによりますが、経験上、次のような単価の差があるように思います。
 
 

 特化型ブログ雑記ブログ
アドセンス単価数十円〜数百円数円〜数十円
 
 
参考:グーグルアドセンスでクリック単価が高いキーワードを探して稼ぐ方法
 
 
特化型ブログの方がアドセンス単価が高いのは、FXなどのように、広告単価が高いジャンルであることが多いことが考えられます。
 
 
一方で、雑記ブログでは、単価が低いジャンルも多く広告表示されるので、全体としてアドセンス単価が下がってしまうのです。
 
 
僕自身の経験としては、トレンドブログもやっていたのですが、その時は芸能関連の記事(誰かが結婚したとか)を書いていたため、アドセンス単価も数円〜数十円でした。
 
 
なので、特化型ブログと雑記ブログのアドセンスで収益を比較した場合、経験からも特化型ブログの方が稼げる可能性が高くなる、と言うことが言えます。
 
 

特化型ブログと雑記ブログとは?

そもそも、特化型ブログと雑記ブログとはどんなブログか、ということをここで述べておきます。
 
 
特化型ブログと雑記ブログ、名前だけ見ると、特化型ブログはテーマが1つに絞られたブログで、雑記ブログはなんでもありなブログ、のようなイメージがあると思います。
 
 
まずは、両方のブログについて特徴を含めてみていきます。
 
 

特化型ブログの特徴

特化型ブログの特徴は、アクセスの質を重視していることと、アクセス数がかなり安定することです。
 
 
参考記事:特化型ブログとは放置でも長期的にアクセスが落ちないブログ
 
 
一般的に、ブログはアクセスを集めてなんぼ!というくらい、アクセスを集めることに注力していくわけですが、特化型ブログの場合、アクセス数アップだけにはこだわりません。
 
 
テーマが絞られているので、そのテーマについて知りたい読者は、特化型ブログ内にある別の記事も読みたくなることが多いので、ブログの滞在時間が長く、回遊率も高くなる傾向があります。
 
 
参考記事:ブログの回遊率や滞在時間を上げてアクセス数を増やす方法
 
 
つまり、特化型ブログでは、いろんな人にたくさんみてもらう、のではなく、ある特定の人にたっぷりみてもらう、というイメージです。
 
 
ポイントは、書きたい記事を書くよりも、読まれるニーズがある記事を書いていることです。
 
 
さらに、テーマが絞られて情報が網羅されていればいるほど、アクセス数が安定します。
 
 
実際に、僕が作った特化型ブログを例に挙げると、1ヶ月放置しても、収入やアクセス数は落ちることなく、むしろ増えることさえありました。
 
 
参考記事:月間3万PVの特化型ブログを1ヶ月放置した時の収入やアクセスは?
 
 

雑記ブログの特徴

続いて、雑記ブログの特徴は、とにかく何でも記事にしやすく、アクセスを集めやすいことです。
 
 
つまり、ブログの書き手が書きたいことや、ネタになるものをどんな形にでも仕上げられることです。
 
 
例えば、旅行に行った先のこともかけるし、「〜〜をやってみた」のような体験系の記事もかけるし、本の書評なども好きに書いて収益につなげることもできます。
 
 
これだけジャンルもバラバラになるので、検索の入り口はジャンルやテーマではなく、記事単体から入ってきます。
 
 
このため、その記事以外に興味がない人は、ブログから直帰で離脱する可能性も高まります。
 
 
また、キーワードありきで検索ユーザーを狙うだけでなく、キャッチーなタイトルなどによりSNSで拡散されることもあります。
 
 
なので、たくさん稼ぐには記事の量を増やしていく戦略も取られます。
 
 
雑記ブログの他に、トレンドブログもありますが、雑記ブログとはやや異なります。
 
 
トレンドブログでは、その時のトレンドを追いかけて、雑記ブログ以上にアクセス数で勝負していくブログです。
 
 
参考記事:特化型とトレンドブログ、200記事ずつ書いたアクセス推移
 
 

僕が特化型ブログでアドセンスをオススメしない理由

断る
さて、ここまでで、特化型ブログと雑記ブログについての比較と、アドセンスの単価の違いをご紹介し、特化型ブログの方がアドセンスで稼ぎやすいというお話をしました。
 
 
しかし、僕自身は、特化型ブログでアドセンスを貼るのはオススメしません
 
 
えっ、特化型ブログの方がアドセンスで稼げるんじゃないの?と思うかもしれませんが、きちんとした理由があります。
 
 
それは、アドセンス広告のせいでブログから読者が離脱してしまうからです。
 
 
どういうことかというと、アドセンスで数十円〜数百円の単価で稼ぐのではなく、ASP広告のアフィリエイトで数千円〜数万円の単価の方が、圧倒的に稼げるということです。
 
 
参考記事:アドセンスとASPを併用するときに収入を最大化する工夫
 
 
僕自身、いろんなジャンルの特化型ブログを見てきましたが、稼いでいそうなどのブログでもアドセンスは貼っていませんでした。
 
 
参考記事:特化型ブログの例!ジャンルや記事数やASPの広告選定を参考に
 
 
これを踏まえて、僕は特化型ブログにアドセンスをオススメしません。
 
 
僕の特化型ブログでは、ASPの広告でアフィリエイトをしていたので、それこそ少ない記事数で月収10万円を稼ぐことができていました。
 
 
参考記事:特化型ブログで月収10万円を稼ぐための記事数や期間は?【実体験あり】
 
 
これから特化型ブログか雑記ブログを始めようとしている人は、アドセンスから始めてもいいと思いますが、いずれはASP広告でのアフィリエイトをすると、収入も一気に増えるので、ぜひ検討してみてください。
 
 
僕が実際にASP広告を使って月収10万円を稼げるようになった特化型ブログのノウハウについては、120以上の記事・動画でまとめた極秘教材「Affi-Roomba」を無料でプレゼントしていますので、こちらも登録してぜひチェックしてみてくださいね。 
  
  
120以上の記事・動画でまとめた極秘教材「Affi-Roomba」を受け取る
 
 





  • この記事を書いた人

hiro

1987年生まれ。妻と息子の3人家族。 早稲田大学大学院 先進理工学研究科修了後、一部上場企業に入社。 給料がほとんど上がらない会社の年功序列に疑問を覚え、 会社で働きながら副業でアフィリエイトブログを構築。 ブログから毎月10万円が自動的に入る仕組みを作り、 家族とともに好きな時に好きなことをする人生を歩む。 アフィリエイトブログの作り方などの情報発信を通じて、「自分の人生を、自分で生きる」ということをお伝えしていきます。

-特化型ブログ

Copyright© hiro's blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.