アフィリエイト

トレンドブログで失敗や挫折しそうになったらどうする?

投稿日:

hiro
こんにちわ、hiroです。 →hiroのプロフィールはこちら

どうも、山田です。
 
 
今回は、「トレンドブログで失敗や挫折しそうになったらどうする?」についてです。
 

 
僕は2014年にトレンドブログ(トレンドアフィリエイト)を実践していましたが、何度も失敗したと感じたり、挫折しそうになったのを覚えています。
 
 
ブログはまず100記事とか、記事数やアクセス数にフォーカスされることが多いのですが、実際に収益を得るまでにはある程度続けなければなりません。
 
 
しかし、失敗や挫折しそうになった時にどうすればいいのか、という問いに対する答えとして、結論から言うと、
 
 
嫌なら辞めればいい
 
 
と思います。
 
 
なぜなら、「目的は不変、手段は可変」だと思うからです。
 
 
例えば、月収10万円稼ぎたい!と思った時に、その手段としてトレンドブログしかない、と言う訳ではないと言うことです。
 
 
つまり、手段はいくらでも変えていいのです。
 
 
しかしながら、せっかく学んだトレンドブログをやめてどうすれば・・・?と思う方もいるかもしれません。
 
 
今回は、トレンドブログを続けていて失敗したと感じていたり、挫折しそうになっている傾けに、どうすればいいかを僕の経験を踏まえてお伝えしていきます。
 
 

トレンドブログで失敗した僕の経験談

僕が2014年にトレンドブログをやっていた時、大きな失敗だと感じたきっかけがあります。
 
 
それは、Googleのアップデートによりトレンドブログが圏外へ飛ばされたことです。
 
 
最終的には、僕のトレンドブログは4ヶ月間で200記事ほど記事を書いたのですが、そのほとんどが圏外になりました。
 
 
その時のアクセス推移はこちら。
 
 

 
 
しかしながら、圏外に飛ぶ前には爆発した記事もあったので、そこそこアクセス数と収益を得ていました。
 
 
参考記事:特化型とトレンドブログ、200記事ずつ書いたアクセス推移
 
 
僕がトレンドブログで失敗した要因は2つあります。
 
 

  • 価値のあるコンテンツを提供していなかった
  • 他のトレンドブログと差異がなかった

 
 
当時は、キーワードの選定さえできていれば、記事の文字数も1000文字もあれば十分上位表示できていました。
 
 
なので、ライバルが少ないキーワードでそこそこの記事を書いていれば、アクセス数も一気にはね、1撃25000円の日などもありました。
 
 

 
  
しかし、Googleも日々アルゴリズムの見直しを行い、価値のない(低い)コンテンツは上位に表示しないと言う運用となったため、当時のトレンドブログが一掃されました。
 
 
僕のトレンドブログもそのうちの一つです。
 
 
他のトレンドブログと比べてみても、デザインや記事のテイストは違うにしても、提供している情報はみんな、他のブログなどネットから拾ってきた情報をベースにしているため、ほとんど大きな差はありませんでした。
 
 
なので、今トレンドブログを実践しているのになかなか稼げない、記事が上位表示されずにアクセスが伸びないと悩んでいる方は、読者が求めているコンテンツを提供できているか、と言う点を改めて見直してみるといいかもしれません。
 
 

トレンドブログで挫折してしまう理由

次に、トレンドブログを実践しながらも、挫折してしまう理由がいくつか挙げられます。
 
 

  • アクセス数・収益が伸びない
  • リアルタイムなネタ選定に疲れた
  • 芸能・ニュースに興味がわかない

 
 
一番の挫折理由は、アクセス数や収益が伸びず、実践している割に結果が出ないからです。
 
 
脳科学的な観点で見ると、人間は報酬予測をするため、行動に対する報酬の予測に対して、思ったほど報酬が得られれば快楽を得て行動を促進する一方で、逆に思ったほど報酬が得られないと、熱意やモチベーションが下がってしまいます。
 

 
つまり、多少しんどくても、アクセス数が急に伸びたり、収益が上がってくると、やる気に満ちてくるのですが、しんどい上に結果が出ないともう辞めたい、となってしまうのです。
 
 
すると、だんだん、トレンドを追っている自分に疲れを感じてしまったり、そもそも芸能やニュースなんかに興味ないもんな、とネガティブな要素に目がいってしまいます。
 
 
これは、トレンドブログに限らないことですが、結果を出すためには正しいプロセスで一定以上の行動が必須となりますが、その行動に歯止めがかかってしまう状態ですね。
 
 
僕自身も、トレンド記事を書きながら、「この記事書いて何かためになるかなー」とか「これずっと記事書き続けないとダメなのか」と疑問を抱くこともありました。
 
 

トレンドブログはまだまだ稼げますが…

とはいえ、トレンドブログで稼いでいる人はたくさんいます。
 
 
僕の知り合いでもトレンドブログで月に50万円くらい稼いでいる方もいます。
 
 
しかし、稼げるビジネスモデルだからといって、いざやって見るとそう簡単ではないですし、それをずっと続けていくには、
 
 
ここで気をつけたいのが、「稼げる≠楽しい、やりがい、続けられる」と言うことです。
 
 
トレンドブログで月10万円稼いでいる知り合いは、「稼げるからやってるけど、正直しんどい」といっていました。
 
 
まだまだビジネスモデル的には稼げると思いますが、それを本気でやっていけるかどうかは、やってみないとわかりません。
 
 
やる前から諦めるなとは言いませんが、トレンドブログ一択!と言う考え方は視野が狭まる可能性があります。
 
 

僕がトレンドブログをやらない理由

僕は2014年にトレンドブログをやって、稼いだけど圏外に飛ばされたと言う経験をしたわけですが、2018年にもう一度トレンドブログをやってみようと思った時期がありました。
 
 
周りにもトレンドブログで稼いでいる人も多く、有料級のノウハウも教えていただいたこともありました。
 
 
しかし、実際にブログを立ち上げて数記事書いたところでやっぱりトレンドブログをやらないことに決めました。
 
 
その理由は、「読者に提供したい価値ではない」と感じたからです。
 
 
トレンドブログを実践して稼いでいる方も実際にいるので、誤解を恐れずに言うと、やはり芸能やニュースなどの情報をキュレーションしてアクセスを集めること自体に、提供したい価値を提供していると思えなかったからです。
 
 
もちろん、広告ページに動線を引いていると言う点では、価値を提供しているのですが、コンテンツの中身自体に、自分自身が価値を見出せなかったので、やはり記事を書く気になれませんでした。
 
 
冒頭にも述べましたが、「目的は不変、手段は可変」だと思っているので、トレンドブログにこだわるのを辞めました。
 
 

トレンドブログから特化型ブログの時代へ

僕がトレンドブログをやめた後に取り組んだのが、特化型ブログです。
 
 
参考記事:特化型ブログとは放置でも長期的にアクセスが落ちないブログ
 
 
特化型ブログは、テーマを絞って書くブログですので、僕の体験や知識をコンテンツにすることで、読者の方の悩みを解決したり、その悩みを解決する商品をアフィリエイトすることでお役に立てると感じました。
 
 
トレンドに追われて毎日何記事も書かなきゃ、という焦りに迫られることもなく、「いかに読者のために価値を提供できるか」にフォーカスしたコンテンツ作りをしているので、アクセス数が少なくても、実際に商品が売れて特化型ブログから月収10万円のアフィリエイト報酬を得ることができました。
 
 
参考記事:特化型ブログで月収10万円を稼ぐための記事数や期間は?【実体験あり】
 


 
昨今のGoogleの傾向からしても、量産されまくっているトレンドブログよりも、テーマを特化させて価値あるコンテンツを提供しているブログやサイトの方が上位表示される傾向が顕著に出てきています。
 
 
なので、自分の体験や知識などをいかに価値に変えていくかと言う時代がこれからやってくると思います。
 
 
いかがでしたか?
 
 
僕はトレンドブログも実体験があるので、トレンドブログを完全に否定するわけではありませんし、スキルアップや初心者のステージで取り組むことは全然ありだと思っています。
 
 
しかし、長期的な観点で見ると資産にもなっている特化型ブログの方が、「読者に価値を提供する」と言う観点でも、特化型ブログは一人ひとりが価値を作り出すことがで手段だと思っています。
 
 
もし、トレンドブログで失敗や挫折しそうになっている方は、特化型ブログも一つの選択肢にして見ると、新たな世界が広がるかもしれません。
 
 
僕の特化型ブログの経験やノウハウを詰め込んだ100本以上の記事・動画でまとめた特化型ブログの極秘教材「Affi-Roomba」を、メルマガ登録していただくと無料でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
  
 
100本以上の記事・動画でまとめた極秘教材「Affi-Roomba」を受け取る
 
 





-アフィリエイト

Copyright© hiro's blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.